2020第6節 処暑 秋作

梅雨の合間に、キュウリ、ナス、エダマメ、トウモロコシなどの手入れや収穫で大忙しですね。そして梅雨明け頃に後半の作付け一番のニンジンの種を蒔きましょう。ご案内の通り、種は会員様のご手配となります。市価50円~100円の少量小分けの種袋が販売が増え、選択肢が多彩になったことに対応しておりますので、ご理解をお願いします。

第6節は 後半第二弾 ハクサイ、キャベツ、ダイコンの栽培です。
ハクサイ・キャベツは、購入苗を植付ける手順で講習しておりますが、自分でする種蒔き育苗に挑戦しては如何でしょうか? 時期的には7月上旬に 10cmポットに培土を施し種を蒔きますと、約1か月後の8月下旬に立派な苗に育ちますので、これを植付けます。夏の暑さ対策が必要になりますが、これをクリアーすれば、喜びも一層となります。

第6節講習会資料をアップします。⇒こちら
講習会の開催日予定は、 8月22日(土)10時から  となりますが、コロナ対応状況に応じて開催方法変更もありますので、園内掲示板をご注視ください。

Follow me!