春の栽培について

第2節の栽培は「エダマメ」「トウモロコシ」です。ウネは平ウネで全体施肥、マルチシートを使えば4月の花冷えにも安心です。種まき時期は4月上旬ごろから、鳥対策をお忘れなく。詳しくは 第2節講習会資料をご参照ください。資料⇒

第3節の栽培は「ニンジン」「ナス」「キュウリ」です。ニンジンは種が細かいので、ウネの表面はフルイにかけた細かい土を平らにしてから種まきをしましょう。乾燥が続きそうであれば不織布で対策をしましょう。

ナスとキュウリは夏の日照りに負けないよう深く根を張らせるよう深い所に索状施肥します。苗は早めに店頭に出ますが、4月に植える場合はアンドンなどの寒さ対策をお忘れなく。共に夏野菜の主役なので、多くの仲間がありますのでいろいろお試しください。植え場所が足りなくなったらサトイモウネの利用もどうぞ。詳しくは第3節講習資料をご参照ください。資料⇒

第4節の栽培は「ネギ」「サトイモ」です。ネギは越谷の名産品で、茎部分(葉鞘)をいかに白く長くできるかが商品性の良しあしとなりますが、これがなかなか難しい。ぜひ長さと白さにチャレンジしてください。詳しくは第4節講習資料をご参照ください。資料⇒

これで春夏の8ウネはすべて植付け完了となります。

新入会者対象の講習会日程は以下の通りです。
第2節 4月3日土曜 10時から
第3節 4月17日土曜日 10時から
第4節 5月8日土曜日 10時から

Follow me!